地域アクションプランAction Plan

飛躍への挑戦 高知県産業振興計画

地域アクションプランとは

  地域アクションプランは、地域の文化や特色といった地域性や、生活圏域、行政サービス面でのまとまりを考慮して県内7つの地域を設定し、それぞれの地域で進める具体的な取り組みを明らかにしています。

  具体的には、地域の基幹産業である第一次産業や、それを生かした食品加工、観光など、236のプラン(平成30年4月現在)を位置づけ、地域の雇用創出や所得の向上を目指して、7つのブロックに置く産業振興推進地域本部を中心に、取り組みのサポートをしています。

ワンストップ支援窓口

県内7ブロックにある地域本部がワンストップで支援します。
【 産業振興推進地域本部 】

地域アクションプランの取り組み

一つひとつの取り組みが実を結び、しっかりとビジネスとして育ち、さらに地域の中で他の事業とつながることで地域の基幹産業として育っていくよう、支援していきます。

地域の話題や情報

ユズ・ショウガ等をスイーツに!

有機・無農薬栽培のユズ・ショウガ等をスイーツに!
~土佐山地区の6次産業化~

平成28年11月、高知市土佐山地区で、地域で収穫した有機・無農薬栽培のユズ・ショウガ・ジャガイモ等の農産物を使用した焼き菓子等を製造する加工施設が稼働しました。

地域アクションプラン事例紹介

各地域の取り組み事例の中から、力をつけ、輝きを増し、産業として育っていく様子を紹介します。

※ 第2期サイト事例紹介ページへ移動
(スマートデバイス未対応サイト)

三原村のユズ選果

三原村のユズ選果・搾汁施設が稼働

平成28年10月、日本一のユズの産地化とブランド化に向けた取り組みを進めている三原村において、新たに整備した「ユズ選果・搾汁施設」が稼働しました。

ヤ・シィパークに「マナマナ」

ヤ・シィパークに「マナマナ」がオープン

平成28年7月、香南市夜須町の「ヤ・シィパーク」にフルーツアイスバー&スイーツカフェ「マナマナ」がオープンしました。

加工直売所「デュロックファーム」

加工直売所「デュロックファーム」がオープン

平成28年4月、高岡郡四万十町東大奈路の国道56号沿いに、養豚農家直営の加工直売所「デュロックファーム」がオープンしました。

観光交流施設 南風(まぜ)

観光交流施設「南風(まぜ)」がオープン

平成28年4月、土佐市新居の仁淀川河口に、観光交流施設「南風(まぜ)」がオープンしました。

土佐くろしお村村営とさっ子広場

産直市「土佐くろしお村村営とさっ子広場」オープン

平成28年4月、須崎市大間本町に、JA土佐くろしお直営の産直市「土佐くろしお村村営とさっ子広場」がオープンしました。

さんしんGO!

カヌーのまち・嶺北の取り組み

動画一覧ページで見る

カヌーのまち・嶺北の取り組み

高知県では、官民協働で進める地域のアクションプランの一つとして、カヌーのまち嶺北推進事業に取り組んでいます。
今回は、地域資源である早明浦ダム湖を活用し、カヌーを通じた交流人口の拡大や嶺北高校の魅力度向上を図る取り組みを紹介します。嶺北高校カヌー部への指導を行っているハンガリー出身のカヌースプリント元世界チャンピオンにもお話を伺います。

四万十町における養豚振興の取り組み

動画一覧ページで見る

四万十町における養豚振興の取り組み

高知県では、官民協働で進める地域のアクションプランの一つとして、四万十のうまい豚(ぶた)プロジェクトを進めています。
今回は、県内で初めて畜産物の安全性の確保を図る農場HACCP(ハサップ)の推進農場に指定された四万十町の養豚農家を訪ねて、安心安全な畜産物といった付加価値をつけることの重要性などについてお聞きします。

三原村のどぶろくによる地域活性化に向けた取り組み

動画一覧ページで見る

三原村のどぶろくによる地域活性化に向けた取り組み

高知県では、官民協働で進める地域のアクションプランの一つとして、三原村のどぶろくによる地域活性化に向けた取り組みを進めています。
今回は、7軒のどぶろく製造農家が販路拡大のために設立した土佐三原どぶろく合同会社の代表者を訪ねて、三原村の特性を生かしたどぶろく作りの魅力や村とどぶろくの結びつきなどをご紹介します。

addclose

publish