高知県産業振興計画とは?

2009

県庁ホーム計画推進課>産業振興計画とは?

>>>注目情報!

 

【産業振興計画とは?】

産業振興計画は、高知県に活力を取り戻し、将来に一層の希望を持って暮らせるために、県内の各界、各層が共通の目的を持って共に取り組めるような県勢浮揚の総合戦略(トータルプラン)として県が策定を進めている計画です。

計画の構成は、産業別の戦略を示す「産業成長戦略」と、県内7つのブロック単位で策定し、具体的な取組を示す「地域アクションプラン」からなります。

策定にあたっては、市町村や各団体の代表者、有識者等で構成される「産業振興計画検討委員会」及び分野ごとの「専門部会」を設置して検討を進めます。また、「地域アクションプラン」については、各ブロックの市町村や各団体の代表者、住民代表で構成される「地域アクションプラン策定委員会」を設置して検討します。

また、市町村やブロック単位のワーキンググループや住民座談会の開催など、多くの住民の皆様に参画いただいて、官民協働での計画づくりを進めることにしています。

     

 

 

 

産業振興計画イメージ

【ご覧になるブラウザについて・・・】

本サイトはInternetExplorer5.5以上、Netscape6.0以上のブラウザで動作確認しております。上記以外の場合、正しく表示されない場合があることをご了承ください。